オーディオ 音楽


by otherwind
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:映画音楽( 1 )

たとえば鉄道員とかのサウンドトラックってのは、まさに映画のサウンドトラックからつくられたもので、台詞やサイレンがもうサウンドトラックの一部になっています。「マルセリーノの歌」もそのままのサウンドトラックですよね。映画音楽ってこの台詞の流れでぐっときてしまう。そこで提案です。「あの映画のこの台詞のところで流れる音楽がいい。好きだ。気に入っている」というのを紹介しませんか。

 最近みたものでは、「SUGAR&SPICE」のラストシーン
主人公が教習所帰りのレトロなバスの中でで眠っている。辺りはあふれる光。例のキャラメルの箱が落ちる。
「僕はまたいつか恋をする。ほんとの恋をする」
キャラメルの箱が落ちたことに気づいた女性が近づいてきて拾う。
揺れて倒れそうになった女性を支えて、目が合う。
サウンドがすべてフェードアウトして、エンドクレジットになり、
MANAKAの「ONLY YOU」が流れる。

沢尻エリカより夏木マリ(の怪演?!)が圧倒的によかった。なぜか映画のサウンドトラックにはない。
DVDで音声だけ聞いて楽しんでます。

  
[PR]
by otherwind | 2007-06-04 11:06 | 映画音楽